システムファンの取り付け・オンボロPCの静音化

またまた、更新サボっちゃって(ーー;)

7月に入りましたね、勝手に(爆)


ず〜と涼しかったのに、昨日から、湿度が…

今日は、やっぱ夏じゃない、と思わせる温度+湿度(涙)


扇風機くらいじゃ、おっつかないですね(T▽T)アハハ!

そろそろ、エアコン解禁か(電気代がぁ…)


ガソリン代もまた上がったし、庶民の夏は、弱り目に祟り目(号泣)



さて、念願のシステムファン、やっと購入♪



古いやつを外すのに、結構時間掛かりました(^^;;

Dellさん、もう少し、外し易い構造にしてくれませんかねぇ……

一体型のプラスチックのポッチでパーツ止めするのは、止めてくれませんかね(苦笑)

つける方は、押し込めば、それでいいんでしょうけれど、外すのは、メチャ難しいですよぉ。。。


扇風機の風を浴びながら、ポッチを外そうと、ドライバで、枠を壊さないように注意しつつ、こじ開けました(笑)

ポッチは4つ、2つ外せばと思っていたら、後の2つが余計外れにくくなっちゃって(涙)

じんわり汗かきながら、頭で考えていた。

もし、電源ファンからの異音だったら、もし、HDDの異音だったら……

考える事は否定的な事ばかり(爆)


1時間足らずで、ちゃんとはめ込めました♪
ファン右と左間違っちゃったけど(爆)←電源ケーブルが、遠回りになっちゃう(笑)

ケーブルは結構長いので、もう一度、やり直す必要はなかったC=(^◇^ ; ホッ!


いよいよ、電源投入←(*^o^*)ドキドキ(*゚O゚*)バクバク



静か!!!静か過ぎる!!!

ちゃんと、配線出来てないのかな???後ろに手を回すと、生暖かい風が、2箇所から(爆)。


もちろん、無音ではありません(笑)
モーター音が聞こえますが、あの異常なウィーンは随分静かになりました。


こんな事なら、もっと早めに、取り替えておけば、良かったのに(笑)


安いHDDが手に入るようなら、このオンボロPCをもう少し使い続けようかなぁ。


劇安PCは快適に動くのですが、自分仕様にまだなっていないし(笑)



システムファン、ケース用DCファンとかいうらしいけれど、見た目、大きく感じます。間違って注文しちゃったかと思うほど(笑)


でも、静かになりますので、うるさいPCの時は交換、お勧めです♪



ケース用DCファン
Owltech 超静音STANDARD OWL-FY0925L



安い所なら、780円くらいであるようです。

しかし、送料が掛かるので、ユウは、送料が簡単に無料になる所で買いました。
1182円でした。



電源の管理

PC関連の雑誌に
スタンバイモードが、
一番消費電力が、
少ないと、
特集していた。


何もせずに特定の時間経過したら、
モニターの電源を切る設定には、
していたが…


おんぼろPCの場合、
なぜか、スタンバイから、
復帰ができず、
諦めていた。


ちゃんと、スタンバイモードで、
電源は切れるのだけれど、
そう、HDDの電源は入ったままだし。


キーボートやマウス操作では復帰せず。

電源を入れると、
通常起動(号泣)



今回の特集記事では、
どうしたら、復帰できるか、
とかの記載はなかった(涙)


いろいろ検索したけれど、
結局判らなかった(苦笑)


なんとなく、ハード的問題かなと
思っているのだけれど(笑)


そこで、
激安NewPCで、試してみることにした。


こちらは、スタンバイから、
復帰出来る事がわかった。


ただし、キーボードや
マウス操作では、
できない。

USB接続だから。


電源ボタンで、
復帰、メチャ早い♪


あ〜ぁ、おんぼろPCでも、
出来ればいいのに。


ソフトで管理
出来るらしいですけど、
そこまでするべきなのか(笑)


フリーソフトでは
スケジューラーみたいなのが
あるようですけど…
タグ:電源 PC




静音性が高いシステムファンクーラーって?

また、更新が(滝汗)


湿度が高くなってきました。

梅雨が本格的かな?!?

沖縄は明けたそうだけど(苦笑)


その所為かどうか、
今日は朝から、
オンボロPCの音が高い!!!


格安PCで、作業すればいいんだろうけれど、
どうしても、慣れたPCの方が、
何事も早いので、ついつい、起動してしまう。


しかし、この音はウザい(苦笑)


今まで、ボートを挿したり、
ドライブを増設した事はあるけれど、
既存の物を交換した事はない。


静音と謳っている、
システムファン(CPUファン)の
交換が果たして、
簡単にできるのでしょうか、

そこが問題←ハムレットの心境か(爆)


たとえ、簡単に出来るとしても、
静音さがどの程度か、
それも問題だけど(苦笑)


いろいろ検索してみた結果
どうやら、9.2cmの標準サイズが
合うらしいけれど?!?


ネットの安い所では、
980円で売っていた!!!
購入したかったけれど、送料が(苦笑)


ついでに、グラフィックボードの
ファンも交換すれば、
送料無料の所あるかな?!?


しばらく前に、グラフィックボードのファンも
異音がし始めたので、
ファンレスに交換したんだけど。。。


ファンのサイズって、
どこを計るのかな???


近場に、パーツ屋さんがないので、
こんな時、不便です(涙)




OWL-FY0925L [角ケースファン 超静音 9.2cm]






Office2007って・・・

PDF系のソフトが
必要で、
いろいろ捜して、
最終的に、
Office2007に
落ち着いたのだけれど、


これ、メチャ使いにくいですね(涙)


今まで使っていたのが、
OfficeXPだったからかなぁ。。。


まだ、Wordしか使っていないけれど。


先ず、どこに何があるか、
わかんないですよねぇ(;´д`)トホホ

何故ゆえに、
これほどまでに、
変えちゃったんでしょうか、
Microsoftさんは(ノ_-;)ハア…

ユーザビリティー最低!!!
あのツールバー最悪!!!


こんなに使い勝手良くないのなら、
万円近くのお金使わずに、
OOo(OpenOffice.org)にすれば、
良かったのかも。


どっちにしても、
使い慣れなきゃならないわけだし(苦笑)


Word2002で作った
文章をPDFにするためには、
Word2007が必要だったわけで、
仕方ないんですけどね(笑)


PDFにするのに、
無料ソフト、
いっぱいありますよ。

でも、テキストリンクに出来るのは、
少ないです(笑)


AdobeのAcrobatは
もちろん出来ます。
高機能です。

でも、高いです(苦笑)


Adobe社は
どうして、Elementの
個人向けの販売、
止めちゃったんでしょうねぇ。

今、欲しいのに(笑)
WindowsVistaでは、
使えないらしいけれど、
Vistaにするつもりは、
ないですし。

次ぎのOSがでるまで、
XPで頑張る予定だし(爆)


愚痴っぽくなっちゃったけど、
皆さんは、
WindowsVistaや
I・E7や
Office2007を
サクサク使ってらっしゃるのだろうか???
タグ:Office2007 adobe PDF




コメント欄の修正!?!

またまた、
間が空いちゃって(^^;;


歯が痛くて(涙)
歯医者さん、行かなきゃならないのだけれど、
嫌いなんだなぁ、これが(苦笑)


コメントが、
修正出来るって、
ご存知でしたか?

ユウは知らなかったです(^。^;)


コメント/TB→コンメト一覧

コメント一覧の
修正したいコメントの
お名前欄をクリックすれば、
出来ちゃうんですね(@_@;)


管理人(つまりユウ)の
コメントが修正出来るのは、
嬉しいんですけど、
他の方が書いてくださった
コメントまで、修正出来ちゃうのは、
どんなものでしょうか(苦笑)


これって、悪く使えば、
いいコメントしか残んなくなっちゃうような気が…


URLを記載してくださって、
それが長過ぎたため、
記事が下に落ちたのが気になったので、

その長いURLを
途中で改行しちゃいましたが、
これって良くないですよねぇ・・……(-。-) ボソッ



で、コメント欄を枠付きにすれば、
いいんじゃないかと、
思いつきました(笑)


さてはて…
いかがなものでしょうか?!?


駄目でした(号泣)


何か方法はないものでしょうか(ノ_-;)ハア…


また、アイデアが浮かぶまで、
URLのリンク途切れちゃっているけれど、
改行しておこうっと(-o-;



メールチェッカー(フリーソフト)・その1

長〜い事、
更新サボっちゃって(^。^;)


メールチェッカー
使っていますか?


ユウは
Old・PCには、
いろいろインストール
してます(笑)


プロダイバメール用
フリーメール用2種

後、messenger
これは、Hotmail用ですね(笑)


Yahooメールは
いっぱいIDがあるので、
簡単なログイン方法で、
使っています
(チェックはしていない)


激安PCにも
インストしなきゃと思いつつ
今まで、放りっぱなしだった(苦笑)



フリーメールは、
いろいろ使ってます(笑)


Gmail、もちろんYahooメール
Hotmailに、gooメール(爆)


まずは、
gooメール用のメールチェッカーを


gooから無料で
提供されているので(笑)


もし、gooメール
使ってらっしゃるのなら、
便利ですよ

お勧め♪


ここからDL出来ます↓

gooメールチェッカー

インストール方法は、
こちらに詳しく↓

gooメールチェッカー:インストール

説明は、gooに任せちゃうなんて、
超手抜きですね(*- -)(*_ _)ペコリ


gooメールは、
使いやすいから、
気に入ってるんですけど、
デメリットは、
容量(苦笑)


容量が、
今より増えれば、
きっとメインで使うんでしょうねぇ


今、メインのフリーメールは、
Gmailだけど(笑)

フォルダ分け出来ないのがねぇ…



ID・パスワード管理フリーソフト・無料版、シェアウェア、何がいい???

ネットライフには、
IDとパスワードが
付きまといますよね(苦笑)


柔らか頭の頃なら、
まだしも、
頭のハードディスク(脳)は
回転数が遅いし、
容量は、一杯一杯だし、
時々、不良クラスタまで、
出ているし(爆)
メモリーも古い奴みたいで、
全然、記憶してくれない(;^_^A アセアセ・・・

人間様のハードディスクも
デフラグみたいなのが
あればねぇ(T▽T)アハハ!


そこで、登場するのが、
ソフトですね。


今までは、
シマンテックの
パスワードマネージャー
使っていました!!!


結構な数、
記憶してるようです(笑)



今は、
フリーソフトや
無料版でも、
いろいろあるみたいですね。


何がいいでしょうかねぇ?!?


『ID Manager』というのは
どうなんでしょうか?

10,000件を管理!!!

貼り付けなきゃならないってのが…

勝手に、入力済みにはならないのか(苦笑)
使っていないから、
よく分かんないですねぇ・・……(-。-) ボソッ


『おまかせ鍵助』というのもありますね。

(-_-;ウーン、機能てんこ盛りって感じです(苦笑)


やはり、
ネットライフに特化したもののほうが
使い勝手がいいかもですが…


『ロボフォーム』というのが、
良さげですが、
シェアウェア(涙)


『Entersoft Password Manager』
これもいいですねぇ・・・



『ロボフォーム』は、
試用期間以降も
無料版として、
使えるようです。

制限はありますけど(笑)

ログイン帳が10個まで

これは…
つまり、10サイトしか
駄目ってことなのかなぁ(・・?)


プロフィールの2個は、
まぁ、納得なんですけどね(笑)




どれにしよう…
迷うなぁ。。。


ロボフォーム1ヶ月使ってみるってのは、
いいんだけれど、
その後、別のが必要だろうしぃ。。。


もうしばらく迷っていようかな(爆)




seesaaの再構築、
しなくて良くなったんですね♪

記事投稿時には、
あんまり変化ないですけど(爆)
設定ミス?かな


新機能の方は、
HTMLカスタマイズしちゃってるので、
ア〜ァ、って感じですけど(爆)





オプトメディア化のフリーソフトはNG・ID・パスワードの管理ソフト

O・Eのパスワードを
捜すのが面倒なので(ォィォィ)
フリーソフトを
捜しました(笑)


いろいろあるんですねぇ。


『パスみえ2000』
『パスワードの確認』
『PasswordEye』
『PeekPassword+』
『Password Bomber』
 ・
 ・
 ・
etc.etc....


ベクターのコメントの中で
メールアカウントの
パスワード云々が
一番多かった
これをDLする事に(爆)
 ↓↓
PeekPassword+


DL方法

↑のリンクをクリック

ブルーのダウンロードボタンを
クリック

セキュリティの保護.gifクリックで拡大

ページ上部に
セキュリティー保護〜〜の
クリーム色の帯がでたら、
帯をクリック
(クリック後にメニューが表示される)
ファイルのダウンロード(赤枠)を
クリック

ファイルの保存窓が出てきますので、
保存ボタンをクリック

名前を付けて保存窓が出てきますので、
保存先を確認して
(好きな場所に変更しても良い)、
保存ボタンをクリック。

DLが始まります。

※解凍するには、
LZH対応の解凍ソフトが
必要です。

インストールされてないなら、
ベクター等で捜してくださいね(笑)



インストール

先ほどDLした圧縮ファイルを
クリックなり、ドラックなりして
(解凍ソフトによって異なります)、
解凍します。

exeファイル(アイコン)と
readmeテキストの入っている
フォルダが出来ます。


まず、readmeを読んで、
((゜o゜)ゲッ!!、オプトメディアだった、
まぁ、いいかぁ…)
注意点を見ておきましょう。


exeのアイコンを
クリック(もしくはダブルクリック)

インストールが始まります。


次へボタンをクリック

使用許諾契約を読み、
使用許諾契約の全項目に同意します。の
ラジオボタンにチェックし、次へ

インストール先を変更しない時は
次へ
(する時は、参照をクリックし、
インストールする場所を選択後OKしてから)

インストールをクリック
インストールが始まります。


完了と同時に
オプトメディアのHPが
開かれちゃいますね(苦笑)

要するに、
セキュリティーソフトで
拒まれる可能性があるから、
許可しろ
という事みたいです(笑)



使ってみました。

見えました!!!


目のアイコンを
パスワード欄に
ドラックするだけ♪


見えたパスワードを
ドラック、コピーし
メモ帳に貼り付けました(笑)


これで、NewPCでも、
メール受信可能に!!
やったね♪


次に使うのは、
いつの事か判らないので、
アンインストールするべきかな???



このオプトメディアは、
最低という事が判明!!!


このソフトは、
使うべきではないですね。

ソフト自体は、
いいソフトなのに。

ネット接続すると、
でかい広告が
閉じれない広告が、
前面に出没(恕)

数分間後、
消えます


なんなの、これって感じ!!!

小さな邪魔にならない広告なら、
いざ知らず、これは、
いくらコンテンツマッチ広告とは言え、
邪魔になり過ぎ。

何のために、
ネットに接続しているのか、
このメディアは判っているのだろうか?


邪魔になる広告窓は
そこに現れる広告さえ、
非難されてしまうと思うけれど。


即刻、アンインストールする事に!!!



もし、パスワードが何か
知りたい時は、
他のフリーソフトにしてくださいね。


ベクターのコメントは
多分、オプトメディア化される前の
コメントだったんでしょう(涙)


1つ、賢くなりました(笑)
2度と、オプトメディアの
ソフトは、インストールしない事に
決定しました(爆)



Windows付属ソフト『ファイルと設定の転送ウィザード』の使い方

このソフトは、
WindowsXP
転送するソフトです。


WindowsVista
ではないです。


Vistaには、
専用ソフトが付属していますし、
XPからVistaに転送出来るように、
Microsoftから
XP用にソフトがDL出来ます。

間違わないで下さいね。


使い方

ファイルとと設定の転送ウィザード.gifクリックで拡大

スタートボタン→すべてのプログラム
アクセサリー→システムツール
ファイルと設定の転送ウィザード

ファイルと設定の転送ウィザードが
開きます。

次へボタンをクリック

どっちのPCか選ぶ

ファイルと設定の転送ウィザード2.gifクリックで拡大

青枠に書かれている
古いPCのOSには、
XPは載っていないけれど、
出来ました(笑)

ラジオボタン(赤枠)にチェックを付け
次へボタン(緑枠)をクリック

ここでしばらく(結構長い)
待ち時間が(笑)


転送方法の選択画面が
開きます。

ファイルと設定の転送ウィザード3.gifクリックで拡大

ピンク枠のどれを選んでも
いいのですが、
フロッピーは何枚も必要でしょうし、
モニターが1つしかないので、
その他を選びました(笑)

多分、シリアル接続か、
LAN接続の方が
ベターなのかも(笑)


参照ボタン(赤枠)で、
保存する場所を選んで
(後から判り易いように
フォルダ作りました)
次へボタン(青枠)をクリック

何を転送しますか?画面が
開きます。

ファイルと設定の転送ウィザード4.gifクリックで拡大

設定全部とか決まっている場合は、
ピンク枠のラジオボタンを

1つずつチェックしながらの場合は、
赤枠のチェックボックスにチェックし
次へボタン(青枠)をクリック


チェックボックスにチェックした場合、
カスタム ファイルと設定画面が
開きます。

ファイルと設定の転送ウィザード5.gifクリックで拡大

赤枠の欄に
転送されて設定やファイルなどが
表示されています。

必要ないものは、クリックし
青枠の削除ボタンを

追加したいファイルや
フォルダがある場合は、
各々の追加ボタンを
クリックすると
別窓が開き
選択できます。

次へボタンをクリックすると
収集が始まります。
転送する設定やファイル等が
多い場合は、時間がかかります。

※これはバックアップにも使えそうな
ソフトですよね♪

ファイルと設定の転送ウィザード6.gifクリックで拡大
↑の画面が
でたら、終了♪
完了ボタンをクリック。


後は、
NEWPCで、
同じように、
ファイルと設定の転送ウィザードを
起動して、
転送データのあるフォルダをチョイス
すれば、OKでした。


O・Eのパスワード以外は、
ちゃんと転送されてました。


でも、使い勝手までは、
転送してくれない(笑)


使い慣れた環境になるまで、
時間掛かりそう(笑)



激安PCをやっと稼動♪

オンボロPCの
ファン音は
窓を開ければ、
低くなる事
発見(笑)


どうやら、
PC内部が
暑くなっているらしい。。。


まだ、網戸を
入れていないため、
夜間は、
窓開けられない(苦笑)

人間様の体感温度は、
それほど高くないしねぇ…


あのファン音は、
非常に
気に障る音なので、

仕方なく(?)
昨年末に購入していた、
激安PCを
稼動する事に(笑)


なんと、半年も
箱に入ったまま
ほったらかしにしてました(笑)


ソフトは、
直ぐには間に合わないので、
Windows転送ツールを
試しに使ってみました。


使い方は、簡単でした。

ファイルと設定の転送ウィザードで
外付けのHDDに
必要なものだけ転送して、
NEWPCで
もう一度
ファイルと設定ウィザードを
起動して、転送しただけ(笑)


失敗したのは、
O・Eのパスワードだけ(苦笑)

パスワードって、
***だから、嫌い(笑)

覚えてないし、
書類ひっくり返さないと…




激安PCは、
やはり、安いだけの事は
あります(涙)


中身がほとんど入っていないから、
早い事だけが
取り柄かも(笑)


今度、速度図ってみよう♪


なんと上部が
メッシュ(縦置きの場合)

これって、結構
うるさいです(苦笑)


Acerは
静音性に優れてる
なんて言ってますけどねぇ。


オンボロPCの方が、
ファン音が高くならない限り、
静かですぅ。


省スペース型なので、
カスタマイズは無理っぽい
メモリ増設くらいかな(苦笑)

お金が出来たら(いつの事かな??)
メモリ買おうかなぁ…。。。


後はUSBで外付けするしか
方法はないんだろうな、きっと。


前面にUSBポートが
4つついてるのが、
便利と言えば、便利かな。

でも、キーボートと
マウスに2つ必要(苦笑)


ハブあった方がいいかな???


システムのバックアップを
取れと言ってくださるのは、
親切、と言えば親切かも(笑)

DVDメディア、持ってないから、
取ってない(笑)

毎回起動するごとに言ってくるのは、
ちょっとなぁ(苦笑)



AcerPower 1000
WindowsXP Home Edition
AMD Athlon™ 64 3500+
512MB DDR2メモリ
NVIDIA® nForce™ 430MCP
NVIDIA® GeForce® 6150LE integrated 3D
160GB シリアルATA
DVD スーパーマルチドライブ
10/100/1000 Mbps Gigabit Ethernet

↑のような
スペックだから、
オンボロPCより
格段上なんだけどねぇ…


慣れるしかないかぁ。。。


この記事の真ん中辺りに、
ファイルと設定の転送ウィザードの
使い方、
書いたのだけれど、
長くなりすぎなので、
分けました(笑)


使い方はこちらから↓

Windows付属ソフト『ファイルと設定の転送ウィザード』の使い方
タグ:Acer 激安 PC




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。